toggle
日本から発信、新しいアロマテラピーが学べるサロン
2018-12-23

香りが激変したかのように

その日がついにきました。

 

「イランイランが
いい香りすぎる」

 

私の精油の中で
一番減らない精油・・

それはイランイラン。

濃厚な花の香りは
好みが分かれやすいかもしれませんが

私の場合、体質傾向としても
イランイランは好まない傾向があります。

ところが

昨夜から
なぜか胸がドキドキ。

 

そんな華やかな意味ではなく
ちょっと違和感かんじる
動悸ぎみで
夜、あまり眠ることができませんでした。

 

こんなときどうするか?

といいますと
もちろん

香りを嗅いで自分の状態をチェック。

 

心臓・自律神経の関係する場所の数値が
かなり多くなっていました。

 

そして
試しに嗅いだイランイラン・・・が
なんと
いい香りに感じてしまいました。

 

イランイラン
鎮静作用
血圧降下作用
抗うつ作用
不整脈調整作用
などが期待されます。

 

なかでも
動悸、不安、興奮
などの際には
活躍してくれる精油

 

マンダリン精油とブレンドして
植物油で希釈。
デコルテに塗布。

 

今までも
苦手だった香りを
好きと感じたり

好きだった香りが
変なにおいに感じることは
ありましたが、

 

かなり苦手部類に入っている精油を
こんなに心地いいと感じることには
あらためて、
びっくり。

 

心地よい、いい香り
と感じる成分は

今体が欲しているサイン。

 

まさに
動悸で眠れず
不安になっている私には
必要な香りといえます。

 

香りのスキ、キライが変わったことは
体からの合図。

それをうまく利用して
セルフケアに生かしたいですね。

 

アロマテラピーをすでに活用している方でも
サードメディスン入門講座では
新たな発見や、
精油の新しい活用を見出せます。

もっともっと
奥深く、楽しくなります。

2019年の講座受付しております。
日程のリクエストはお早めに。

明日はクリスマスイブ。
クリスマスライブに行ってきます。
ドキドキしないか心配・・

 

お問い合わせはこちら

 

☆2019年の香りを作ろう!
「嗅ぎ初め」
1/5(土)10:30~
1/16(水)13:00~
詳細はこちら

関連記事