toggle
日本から発信、新しいアロマテラピーが学べるサロン
2018-06-30

水蒸気蒸留法を目で見る

6月は、ローズの蒸留会や
ラベンダーの蒸留会を開催しました。

 

どちらも即満席の
大人気レッスンで
正直、びっくりしました笑。

 

アロマテラピーではおなじみの水蒸気蒸留法。
精油(エッセンシャルオイル)のほとんどは
この水蒸気蒸留法を使って
抽出をされています。

 

原料であるハーブに
熱い蒸気を当てて
芳香成分を気化させてから

冷却することによって
液体になり・・

精油成分と芳香蒸留水が採取されるというもの。

 

家庭用の小さな蒸留器では
詰め込むハーブも少量なので
精油を採取する目的というよりは
蒸留水を採取するのがメイン。

 

ましてや
ローズは精油を採取するには
大量の花が必要なため
ちょっとやそっとでは
精油はとれません笑。

 

 

蒸留会では
芳香蒸留水
(ハーブウォーターとか
ハイドロゾルとか、
フラワーウォーターなどと呼ばれます)
についてのプチ講座と
クラフトも楽しんでいただきました♪

蒸留後のラベンダーや
蒸留したあとの成分凝縮されているお水も
クラフトにしっかり活用します。

目の前で植物を蒸留することで
精油のありがたさや
植物を大切に使うという本当の意味も

感じることができますね。

 

アロマテラピーって
精油を活用するものですが
芳香蒸留水も
アロマテラピーとして
幅広く活用できるものです。

アロマバンビーノでは

アロマテラピーの原点ともいえる
水蒸気蒸留法を楽しむレッスンが
受けられます♪

そして当校は

香りの好みから
今の体の状態を読み解く
まったく新しいアロマの使い方
サードメディスン理論を
学ぶことができる
認定校です。

 

香りをリラックスや癒しにだけしか
使わないなんてモッタイナイ!!

 

精油の成分から薬理作用を知り
その使い方を学ぶことで
日常のケアに活用することができます。

そして
メディカルアロマだけでとどまるのは
もっとモッタイナイ!!

 

香りのスキ・キライから
あなたに必要な運動法や食事まで
分析できちゃう!

アロマの世界を飛び越えた
新しいアロマを学びませんか。

講座に関するガイダンスも行っています。
まずはお気軽に
お問い合わせくださいネ。

 

お問い合わせはこちら

 

 

関連記事