toggle
日本から発信、新しいアロマテラピーが学べるサロン
2017-06-24

自分にベストな手段を、自分で知る方法

長野市のサードメディスンの教室
アロマバンビーノの清水しおりです。

 

私にとって
サードメディスンチェックは
生きていくのに
欠かせないツールになっています。

 

それは
誰に言われることもなく
自分で、自分の今の状態を
確認し
何をすればいいのかという
答えがわかるから。

 

サードメディスンとは?

 

 

何か体調が悪い時に・・

病院に行ったほうがいい、
薬を飲んだほうがいい
その薬はやめたほうがいい、
この食べ物がいいらしい、
からだを温めるといいらしい、
冷えた水は体に悪い、

いろんな意見やアドバイスがあります。

 

ネットでなんでも調べられる今。

何が本当なのか
わからなくなるくらいの
情報量・・・

 

みんな
良かれと思って
あれがいい、これがいい
あれは悪い、これが良くない
など、
一般人からプロフェッショナルまで
様々な意見を発信できる世の中です。

 

 

そんな世の中だからこそ、
「自分に必要なものを絞り込める」
「自分のためにより良い選択ができる」
ということが
必要だと感じています。

 

情報のどれがあってて
どれが間違っているか
ではなく、
自分にとって
あってるのか、あってないのか。

 

それがわかるのが
サードメディスン・チェックです。

 

自分でチェックができるようになれば
先入観で健康法を判断するのではなく
客観的に分析し
選択することができます。

 

この1年ほど、
身近な人が
病気になったり手術をしたりが
続きました。

 

そんな中で私が強く感じたことは

「サードメディスン理論を
知っておくことで
世の中の情報の相関性が見えてくる、
翻弄されなくなる。
そして、
サードメディスンチェックを
自分でできるようになれば
誰かに言われたからでなく
自分でベストな選択をしていける」

 

ということです。

 

アロマバンビーノでは
サードメディスンチェックが自分でできるようになる

「TMPアドバイザー基礎講座」
を準備しております。

 

現在開催予定は
8月1日(火)・8日(火)
(6時間×2回)

その他、調整中です。

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

関連記事