toggle
日本から発信、新しいアロマテラピーが学べるサロン
2015-01-14

毎年聞かれる、インフルエンザのこと

長野市のサードメディスンチェック&ベビーレッスン、アロマバンビーノです。

 

毎年必ず聞かれること、それは2010_0613_123600-NEC_0515

「インフルエンザの予防接種ってどうしてますか?」
「インフルエンザの予防接種、
受けた方がいいと思いますか?」

という質問です。

 

仕事柄、赤ちゃんや小さなお子様のいらっしゃるママにお会いすることが多いので、

11月ごろからこの質問、定番です(笑)。

 

我が家では、息子が3歳くらいの頃に、(娘は1歳てことです)

家族全員でインフルエンザの予防接種を受けました。

そして、家族全員が、インフルエンザA型に罹りました(TT)

しかも、予防接種していたから軽く済んだだなんて、そんなの迷信だ!!といいたいくらい、

結構ひどいものでした・・。

 

というわけで、

それを機に、

インフルエンザの予防接種は受けていません。

けれども、そのあとインフルエンザには、

娘が「軽いもの」に1回罹ったくらいです。(新型だと騒がれた時)。

 

きっかけは、

全員で摂取したのに全員が罹ったこと、

しかも軽くもなんともない、ひどいものだったこと。

 

そのあとは、

予防接種について色んな方の話や本を読んだりしながら、

やっぱり受けないでおこう、

という選択をしてきています。

 

特に新型インフルエンザの流行の時には、

うちの子どもたちは喘息があるため、予防接種の優先順位が上位であり、

受けた方がよいという意見も沢山うかがいました。

でも、

主治医とも相談し、

その先生は、ぶっきらぼうではありますが、

私の(母親の)考えも馬鹿にせずに

受け入れてくださいました。

 

予防接種も、お薬も、なんでも、

それぞれの選択だと思うので、

どのママも最善の選択を選ばれていると思います。

我が家では、我が家の体験に基づき、選択をしています(^^)

予防接種をしない代わりに、

アロマを活用しまくる冬を過ごしています。

 

今回は

いつも質問されるため、

我が家の選択とその理由についてちょっと記事にしてみました。

 

インフルエンザ予防接種は

受けて当然!でもないし、

受けなくて当然!でもないし、

それぞれのママが、調べて選択すればよいことだと思いますよ。

 

 

 

関連記事