toggle
日本から発信、新しいアロマテラピーが学べるサロン
2019-05-09

自然の香りを楽しめる季節

長野に住むようになって20年です!
信州での生活で一番感動したことは
四季をしっかりと感じられるということ。

 

冬は雪が降り、凍った道や白い山。

春には徐々に山が薄緑から
新緑に変化していくのが見れて

鳥の鳴く声なんかも聞こえる。

夏には虫が!

そして
秋に向けては紅葉が。

 

そんな当たり前の自然の変化が
日常的に、
どこにいても感じられるのが
いいところですね!

 

そして
視覚や聴覚に頼りがちな生活ですが

嗅覚は本能と一番密接な関係がある感覚。

 

雨が降りそうな時の匂い。

干したての布団の匂い。

夏の、花火の煙の匂い・・・

 

見えなくても、さわれなくても
嗅覚で、感じられる季節もたくさんあります。

 

私たちは動物。
もっともっと、本能のトレーニングとしても
嗅覚を意識したいものです。

 

そんな「嗅覚」を磨くイベントのご案内。

まずは
5月31日(金)
13:00~15:00
摘みたてローズの蒸留会
@ローズカフェ

千曲市にある、素敵なスペース
ローズカフェさんのお庭にある
愛情込めて育てられた薔薇を使って
水蒸気蒸留をします。

本当の薔薇の匂いは
幸せな気持ちで溢れますよ♪♪

参加費¥4,000-(税込)
ティータイム付き、
jujuさんお手製のカリグラフィーのタグと
ローズのカードでラッピングもします。

 

続きまして
こちらは、老若男女問わず、ぜひ聞いていただきたいお話満載。

6月1日(土)
13:30~15:00
嗅ぎトレ特別セミナー
参加費¥8,640-(税込)

6月2日(日)
10:00~11:30
香りでわかる心と体
参加費¥3,240-(税込)

場所はいずれも
長野市生涯学習センター第五学習室

 

香りの専門家・調香師である
荘司博行氏を講師にお迎えし
全国にさきがけて
長野市でのセミナー開催です。

嗅ぎトレってなに??


そう、嗅ぐことって
意識して生活している人は
実は少ないように思います。

しかし!

嗅覚は本能と密接に関係し、

また
嗅覚の衰えと
寿命や老化などの関係性も
注目されてきています。

 

日常の中で
嗅覚を鍛えることで
ココロとカラダの
健康維持に役に立つ!

そんなお話満載です。

 

長野県は長寿県といわれていますが、
健康で長く生きることが大事ですね。

 

アロマテラピーという視点とはちょっと違う切り口で
嗅覚の話題がたくさん聞ける貴重なセミナーです。

 

荘司先生は
著書「嗅ぎトレ」だけでなく
テレビや雑誌などでも話題の先生です。

お席に限りがありますので
ご希望の方はお早めにご予約下さい。
※こちらは、準備の都合上
事前振込でのご予約受付となっております。
お問い合わせ後、メールにて詳細ご案内いたしますので
ご確認ください。

 

お問い合わせはこちら

 

 

関連記事