toggle
日本から発信、新しいアロマテラピーが学べるサロン
2016-09-12

魅惑の残り香②「香水」編

大好きな
憧れの人とのimage
握手会レポ
(※ちゃんとアロマの話付)
前半はこちら→魅惑の残り香①

 

彼が私の手に残してくれた
香りのお土産。

 

どこの香水使ってるかは
前から聞いたことあったけど

 

ただ情報として知っていた時は
さほど興味もなかった(笑)。

 

しかし!

本人の手からもらった香りとなると、
もっかい調べて確認!

 

というとで、
どこの何だか調査結果も出ました。

 

翌日に

一緒に嗅いで覚えてもらった友達も
同伴でデパートの香水売り場へ!
(Aちゃん、2日もおつきあいありがとう)

 

アロマテラピーやってるので
合成の香水売り場って少々苦手な私たちですが、
売り場で確認!!

 

ん??

そうなような。
ちょっと違うような。

そうなんです・・

昨日の香りは
彼がまとってから
時間が経過していたことや
彼の体温、皮脂(笑)なども
ブレンドされていたから、
そのまま嗅ぐと、ちょっと違う。

 

でも、Aちゃんにも確認してもらったら
やっぱりこれ!

 

つけてから
トップノートが薄くなるまで
ちょっとまってみたら、
やっぱりこれ!!

 

香水って、
時間とともに香りが変化しますが、
本当に
付けたばかりとは
印象が変化していきました。

 

1時間後には
彼の香りに♡♡

私の手から
香りとともに、
頭の引き出しから
彼との10秒がよみがえる♡

 

ムエットにつけた香りも
時間とともに
幸せな香りに(^^♪

ちなみに
Aちゃんは、
これ嗅ぐと
涙流して放心状態の
私を思い出すそうです(笑)。

 

で、
実はですね、
私も彼に対して
香りでアプローチしていたんです♪♪

その話は③で(^^♪
ラストはサードメディスンの話です。

 

 

 

関連記事