toggle
香りで、あなたがわかる「嗅覚反応分析」を体験・学習できるアロマバンビーノ
2020-12-13

アロマでリッチな大掃除

あっという間に師走も半ばになりましたね。

なんだか何をしていたかわからないうちに12月になっちゃいましたが、来年に向けて気持ちよく年末を迎えられるように、ちょくちょく掃除をしたりしています。

私は、大体いつも12月には精油の整理を行うのですが、どうしても使いきれてないけどもうちょっと古くなっちゃったなあという精油やハーブウォーターはこの時期の掃除にも活用できます。

今私の中で、ちょっとしたブームなのが、開運動画を見ること(笑)。掃除をテーマにしているものを続けて見たので、影響されて、トイレと玄関の掃除を頑張ってみましたよ。ていうか、一度見ると、似たような動画はおすすめで勝手に出てきますので、私のスマホが開運祭りの掃除祭りのようになってました!

で、その玄関とトイレの掃除の時に、精油やハーブウォーターも大活躍。

玄関は、水でブラッシングするのがいいらしいので、バケツに水を入れた時に精油も数滴垂らして、玄関にザバーン!!いい香りで、気持ちよく掃除が捗りました。

下駄箱の中の拭き掃除の際にも、精油を垂らしたぬるま湯で雑巾を絞って、拭き拭き。敏感な人は、ゴム手袋などを利用するといいと思います。

※入浴とかじゃ無いので、精油もバケツに3滴ほどをそのまま入れてざっくり混ぜただけですが、木製の棚とか、薄い色の家具などは、色がついたりシミになったりなども気になるので、自己責任で行ってくださいね。

トイレ掃除の時にも、同じく、雑巾掛けのお湯に精油を利用。

で、今年やってみてすごく良かったのが、ハーブウォーターを使った鏡&窓拭き!!

ハーブウォーターは、開封したら3ヶ月程度で使い切りが理想なのですが、ちょろっと残っていたローズウォーターがあったので、鏡を拭くのに使ってみました。贅沢!

古くなったタオルに、ローズウォーターを含ませて、キュッとふき、その後乾拭き。もう、ゴージャスな香りに包まれて、鏡に映る人(自分)の姿とのギャップがなんとも言えません。

あまりにいい香りになるので、窓を拭くのにも使ってみました。絶対に、開運しました。笑。

精油もハーブウォーターも、植物からの恵み。大切に、でも無駄なく使いたいものです。でも、劣化したものを使い続けるのは、リスクがあるので、古くなったな・・と思ったら、お掃除などに活用してみてくださいね。いい香りに、幸運も引き寄せられるはず!!

年末年始のレッスンご希望は、スケジュール掲載以外でも日程などのご希望はお気軽にお聞かせくださいませ。

新しい年に、美しく心も体も健康になるアロマを一緒に楽しみませんか。

お問い合わせはこちらから

メルマガ登録で動画プレゼント!画像をクリックしてくださいね。

アロマオイルを大掃除に活用する方法

 

 

関連記事