toggle
香りで、あなたがわかる「嗅覚反応分析」を体験・学習できるアロマバンビーノ
2020-12-11

マスクに使うアロマ

この1年で、マスクが必需品の世の中になりましたね。

うちの娘は、マスクでほっぺが肌荒れし、カサカサになっていたのがジクジクになり、皮膚科にお世話になることになってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

いったん、ひどくなってしまうと、もう不織布のマスクはちょっとつけるのが難しく、洗えるタイプのマスクを使用しています。

マスクをずっと使うことは、色々な面でリスクが出てきますね。

ちょうど春ごろ、不織布の使い捨てマスクが品薄だったときに、布製のマスクを手作りしてました。そのときに、フィルターをはさめるポケット付きのマスクをつくったのですが、この私の作ったマスク、生徒さんでガーデニングを楽しんでらっしゃるKさんがポケットの中にお庭のハーブをそのまま入れてらっしゃったんです♪

庭先で、ローズマリーやラベンダーなどを、ちょこっと葉っぱを手でとって、ポンっとマスクのポケットへ。

ほんのり1日香っているそうで、夕方には、ポイっと捨てるそう!

植物が生活に根付いている暮らし方って素敵だな~~と思ったのを思い出します。

この使い方は、マスクにポケットがあることや、お庭にハーブがあること、という条件になるのですが、おすすめです。

マスクとアロマの楽しみ方

先日、無印良品で、アロマシールの小型を発見しました。30枚で300~400円程度だったきがしますので、まあまあお手軽かも。大きさも小さめ。精油を1滴たらすには狭い面積なので、使い方のところにも、綿棒などにしみこませたもので、トントンって精油の香りを移す感じで使うと書いてました。

てことは、むしろこのシールがなくても笑精油を綿棒にちょこっとしみこませて、マスクの外側にトントンってすれば、オッケーってことですよね笑!!

大切なポイントは、「マスクの外側に」という点です。肌に直接ふれると、刺激を感じたり、肌が荒れたりということもあるので、かならず外側に。そして、本当に、ちょこっとだけでいいですからね!!

もっとコスパの良い方法(笑)

精油1滴をもっと活用してマスクアロマにするには、、、チャック付きビニールに、マスク3~5枚をいれます。

コットンまたはティッシュに1滴弱、精油を垂らしたものを、その袋に一緒にいれておくだけ!!ほんのりと全体に香りが付きますが、精油は直接肌に触れないため、香りだけが優しく利用できます。

この方法、洋服をしまうときに、引き出しのなかにもティッシュに精油を垂らしたものを一緒にいれておくと、ほんのり香りがするので、おすすめです。

マスクスプレー&手指消毒アロマ

ちょっぴり上級編は、マスクスプレーを手作り。

マスクスプレーは、かならずマスクを外した状態で、外側になる面にシューっとするように。マスクを顔に着けたまま、スプレーするのは、目に入ったり肌に付着する恐れがあるので、はずしてね。

私の場合は、エタノール濃度を70%程度、アロマ1%濃度にしたスプレーを、手指消毒用にしたりマスクに使ったりを併用しています。

30mlのスプレー容器の場合

無水エタノール20mlに精油6滴加えてよく混ぜる。

精製水またはハーブウォーター10mlを加えてさらに混ぜて出来上がり。

(使用期限や作成してから1か月が目安です・手指に使う場合は、お肌にあうかどうか少量お試しください。自己責任での作成・ご使用をお願いいたします)

手指消毒に使う場合には、精油をいれずにハーブウォーターというのも良いかなと思います。

柑橘系の香りは人気がありますが、オレンジスイート精油は精油自体にもオレンジ色ぽい色があるので、マスクに着けた時に、色が付きます。グレープフルーツやベルガモット精油は光毒性といって、紫外線に当たるとシミになる成分もありますので、選ぶ際にご注意ください。

甘すぎる香りも、マスクに着けていると気分が悪くなることもあります。ですので、マスクに使うのであれば、スッキリした香りの方が向いています。

おススメは

ユーカリ・ラディアタ精油。(ユーカリ・グロブルス精油よりも、香りも作用もおだやかです)

ニアウリ・シネオール精油

ラヴィンツァラ精油

ローレル精油

ローズマリー・シネオール精油

など。たくさん使えばいいということではないので、マスクスプレーにしてみたり、お試しに、綿棒やつまようじの先にちょこっとしみこませたものを、マスクの外側にトントンってつけてみるところから、お試してみてくださいね。

一見ついてないように見える程度でも、しっかりと香りますよ。

呼吸がすっきりするだけでなく、抗菌作用、抗ウイルス作用なども期待できます。そして、朝なかなかスイッチが入らないわという方には、これらの香りで、やる気オン!!きっかけにもなるかもしれませんね。

材料をそろえるのはハードルが高いという方は、アロマバンビーノにてスプレー作りも可能です。(要予約¥1,200-)

もっともっとアロマテラピーを使ってみたい、知りたい!という方は嗅覚反応分析士入門講座もおすすめです。

年末年始は、日程ご相談、お問い合わせください。

アロマの使い方など気軽に知りたいなという方はメルマガもどうぞ♪

アロマでマスクスプレーやマスク対策

関連記事