toggle
香りで、あなたがわかる「嗅覚反応分析」を体験・学習できるアロマバンビーノ
2020-02-08

ユーカリの香りがめっちゃ好き!だとヤバいの?

知名度の高いハーブの1つ、「ユーカリ」は、とっても種類が豊富です。

品種によって、はっぱが丸いものや、細長いものなどがあり、学名が違います。

ですので、「ユーカリ」と、ひとくくりにできないほど、香りも違っていて、香りが違うということは成分も全く違うので、どんなふうに活用できるか?ということも違ってきます。

 

ユーカリの中でも、「ユーカリ・グロブルス精油」や「ユーカリ・ラディアタ精油」には1,8シネオールという成分が豊富に含まれます。

この1,8シネオールは70%以上含有すると日本薬局方で薬と認められるものでもあり、トローチなどにも使われる成分です。

精油はお薬ではないのですが、この成分がとっても多く含まれているため、のどの不調の時などに使われるものとして登場します。

ところで、このいわゆるのどのケアに登場する「ユーカリ・ラディアタ精油」「ユーカリ・グロブルス精油」の香り、好きですか?苦手ですか?

香りの好みは、今の体からのサインとも捉えられます。

のどのケアに活躍するユーカリ・ラディアタ精油を、とっても好き!!と感じた場合には、のどから「菌」や「ウイルス」が突入しやすい状態、とも捉えられちゃうのです!!

※そんな話が盛りだくさん、プロも知らないメディカルアロマ→「嗅覚反応分析士入門講座」

そんな時には、芳香浴でアロマを使うのも良いですが、体の抵抗力が低下気味とも捉えられるので、朝食は熱めの緑茶や豚汁などで、しっかり温めて。筋肉をしっかり意識して運動もこころがけましょう。

 

香りの好みから、今の体の状態をチャート化する「嗅覚反応分析」IMチェックでは、おひとりずつのチェック結果から、今の心身の状態を読み解き、バランスを整える食事・運動・アクティビティなどのアドバイスをいたします。バランスを整える方法は、アロマ以外にもわかるっていうのがポイント!

自分を知るところから、より良い選択への道がつながります。

お問い合わせはこちら

関連記事