toggle
香りで、あなたがわかる「嗅覚反応分析」を体験・学習できるアロマバンビーノ
2019-05-25

ドライノーズで眠れない

ドライアイとかドライマウスとかは聞いたことがありますがドライノーズってご存知ですか??

先日、夜中。鼻が乾いて、息をするのがツラく、痛くて目が覚めました。

風邪をひいてるわけでもなく、花粉症でもないのに。。

なんと、この症状は「ドライノーズ」と呼ばれるもののようです。

朝起きてから、鼻に蒸気をあてたり保湿したりも、しながら、

バランスを確認。

ドライノーズといえども、体が水分不足というよりは粘膜が弱っていると捉えることができます。

※チャートの読み方は
嗅覚反応分析士基礎講座で学ぶことができます♪

そこで朝食は「人参シリシリ」

人参シリシリは人参ががっつり食べられるメニュー。

人参1~2本を千切りに。
油でいため、卵1個と、ツナ缶を加えてさらに炒め、最後にめんつゆで味付けします。

カンタン笑.

アロマももちろん使います。

ユーカリラディアタ
ラヴィンツァラ
ティートリー
アカマツヨーロッパ

乾燥して弱っている粘膜の保護や細菌に感染しないように、抗菌作用なども期しながらブレンドをしてジェルで希釈。腰の部分に塗布。

日中になり、ほぼ鼻の痛みは気にならなくなりました。

そのあとはライブだったので疲れてIMチェックせずに寝ましたが、翌朝バランスを確認してみると・・・

こんな風に、大きく変化が。

前日が、鼻の痛みであまり眠れてなかったのと、ライブで疲れたせいで、ぐっすり眠れたのもありますが、バランスが大きく変わることで、ドライノーズもいったん、症状が治まったようです。

人参しりしりと、アロマも頑張ってくれたようですが・・この形だと、ライブ観戦が影響大きかったようです笑。

日常のちょっとした不調や変化も、IMチェックをすると数値として確認ができ、バランスを知ることができます。

バランスを整える方法がわかるので、お悩みや症状にかかわらず、まずは整えてみる!

そうするといつのまにか、お悩みのことも忘れてたーなんていうこともあったりします。

ドライアイでもドライノーズでも、解決策は、人それぞれ。

人参シリシリがいいかどうかも、人それぞれです。

まずは自分のバランス傾向を知っておくだけでも、日常のセルフケアに役立ちます。メルマガでは、アロマや嗅覚反応分析のことを熱く語っていますので、是非ご登録くださいね!登録は下の画像をクリック↓↓

メルマガ登録用ボタン

IMチェックで自分のバランスを知りたい方は嗅覚反応分析IMチェックのカウンセリングがおすすめ。

チャートのことをもっと知りたい方は、嗅覚反応分析士入門講座からのスタートで、アロマテラピーの基本から嗅覚の大切さまで楽しく身に付けることができます!

「鼻」をもっと使おう!
「嗅覚」を意識することで
嗅ぐ力をトレーニングする、「嗅ぎトレ」。

視覚や聴覚に比べて
老化に気づきにくい感覚ではありますが
補聴器やメガネ、のように
嗅覚を補助してくれる機器は
今のところありません。

「嗅ぎトレ」考案者で
著者の荘司氏をお迎えし
長野市で特別セミナーを開催します。
まだお席に余裕がありますので
お気軽にお問い合わせください。

6/1 13:30~15:00
嗅ぎトレ特別セミナー
¥8,640-
場所:長野市生涯学習センター第五学習室

6/2 10:00~11:30
香りでわかる心と体
¥3,240-
場所:長野市生涯学習センター第五学習室

関連記事