toggle
香りで、あなたがわかる「嗅覚反応分析」を体験・学習できるアロマバンビーノ
2020-04-29

嗅ぎレポ!【マンダリン精油】

実際に嗅いでもらえるその日まで♪

どんな香りかをイメージしてもらえるよう

嗅ぎレポ!」コーナーをはじめます♪

 

香りは、本当は実際に嗅いでもらうのが一番。

でも、どうやったら今イメージしてもらえるかな~と私の感想を食レポならぬ、嗅ぎレポです。

今日は、「マンダリン精油」の嗅ぎレポです。

マンダリン精油って、いわば、日本の「こたつにミカン」を代表する、温州ミカンと家族みたいなもの。

なので、想像するのは簡単な気がします。

でも、ちまたでは、「オレンジスイート精油」の方が持っている方も多そうだし、嗅いだことがある方も多い気がしますね。

ちょっと、今日は、そんなオレンジスイート精油と、マンダリン精油を嗅ぎ比べてのレポにしたいと思います。

オレンジスイート精油の香りは、オレンジジュースみたいなオレンジですね。フレッシュというか、かわいい感じです。

マンダリン精油の香りは、そこに、昭和が加わった感じ。少し懐かしく、すこし重いような、なんていうか、ツヤの無い素朴なみかんというイメージです。フレッシュさというよりは、ちょっと安定した雰囲気を感じます。

マンダリン精油には、アンスラニル酸ジメチルという成分が本当にちょこっとだけ含まれていて、その微量な成分が、不安を和らげたりしてくれるので、この時期には活躍してくれます。

オレンジが、気持をほがらかにしてくれるとしたなら、マンダリンは故郷に帰ったなつかしさみたいな安心感でしょうか。

連休に、帰省ができなくてちょっと心細いっていう方に、マンダリン精油がいいかもしれませんね。

もしも、不安で眠れない、そわそわしてしまう、なんていう方は、マンダリン精油を枕元に香らせてみるとホッとした気持ちになれるかもしれません。

今日もありがとうございました。

アロマバンビーノではただいま、IMトリートメント以外のすべてのメニューを郵送・メール・オンラインにて行っております。

お問い合わせはお気軽にこちらから

※香りの好みから今の心身のバランスをグラフ化する嗅覚反応分析

※プロも知らないメディカルアロマ!嗅覚反応分析士入門講座

※自分で香りのチェックが使えるようになる!嗅覚反応分析士基礎講座

※香りを食べる、新しい蒸留習慣!キッチン蒸留

関連記事